スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国語ができれば、定年後も可能性が広がる

昨日(6日)の記録です。

3連休の初日。

この3連休には、フランス語をある程度まとまって学習したいと考えています。
ただ、やはり、休日はいろいろと用事があります。
近くに母親を呼び寄せていることもあり、そちらの様子を見に行って、母親の話の相手をしたり。
家族の通院のための運転をしたりとか。



なかなか日中は時間を確保できず、結局夜になってから、時間を確保しました。
というか、家族がテレビをみている間に、自分はフランス語。

まず、 シャドウイング。
いつもどおり、NHK WORLD Françaisのcommentaire のシャドウイング。
スクリプトを見ながら、0.7倍速で再生したり、0.5倍速で再生したり。
この日は40分のシャドウイング。
読解を完全に終えていないまま、シャドウイングをしているので、途中で理解できない部分も出てきます。
そのような部分は、繰り返しシャドウイングしながら、考えています。

その後、「コミュニケーションの仏作文」を少し進めました。


また、英語の発声練習もしました。
いつもどおり、アルクのcoedas を20分。
1日分のレッスンが、ちょうど20分くらいになっています。
3連休があけると、毎日のように英語を使う仕事が入っています。
20分程度の発声練習では足りないのですが、ともかく、英語を使って口を動かすということで。



【外国語ができれば、定年後も可能性が広がる】

ところで、先週、仕事の関係で、とある韓国の団体の仕事をされている日本人の方と話す機会がありました。
この方は、60歳を超えており、元の仕事を定年退職したあと、現在の仕事に就かれたそうです。
現在の仕事は、元の仕事とは分野が全く異なっています。
たまたま韓国語が堪能であったことから、ちょっとした縁があって、現在の仕事をされることになったそうです。
60歳の半ばですが、たいへん若々しく、日本と韓国の間を忙しく往復されているとのこと。
チャレンジングな毎日だ、と話しておられたことが強く印象に残りました。

やはり、外国語ができれば(堪能という域に達すればですが)、年齢に関係なく人生の可能性が広がっていくのですね



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2012年10月7日9時45分現在)
 前回からの走行時      40分
 通算走行時間       636時間20分 
 ゴールまで        563時間40分

スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。