スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン滞在記録(3):モーリシャス人のフランス語特訓

【フィリピン滞在中20日の記録】

20日の記録です。

朝、会場でモーリシャスの彼に会ったら、早速フランス語で挨拶から始めて、色々喋りました。
どうも誤った言い方をする場合が多く、私の言い方が間違っている場合は、その都度、直してくれます
彼にとっては迷惑な話ですが、彼は陽気で迷惑そうな素振りは見せません。

さて、私の拙いフランス語を直してくれる場合も二通りあります。。

一つは、私が言った途端に直してくれる場合。
これは、誤っていてもそれなりにできていると考えています。

もう一つ、しばらく考えてから、「言いたいのは、こういうことか?」と訪ねてくる場合。
こちらは、相当、私のできが悪い。

そして、ケースとしては少ないのですが、私の言ったことがストレートに通じると、彼はそうだ、そうだ、という感じで、うなずいてくれます。

しかし、ちなみに、彼のフランス語は綺麗で、癖もありません。
私に分かるよう、ゆっくり喋ってくれます。
時々早口になります、というか彼にとっては普通の喋り方。
そのような時は、ニュースで聞くフランス人と変わらないように感じました。


さて、この日の夜も懇親会。
ちょっとメンバーを絞ってのものです。
この夜も、リムジンで移動。
モーリシャスの彼もメンバー
会場に着くと、一足先に席に着いていた彼は、自分の隣の席を指して、
「Monsieur lucluc、こちらに座れ!今夜は、フランス語を教えてやる!」

懇親会場は貸切で、カラオケがセットされていました。
国別対抗というふれ込みだったのですが、フィリピンの人の中にカラオケ大好き人間が3人ほどいて、その3人ばかりが歌っていてなかなか他の国にはマイクが回らない。

そのような中、ともかく、モーリシャスの彼と、思いつくままにいろいろと話をしました。
昼間と同じように、私が言う度に、誤りを正してくれます。
全文を言い換えてくれます。
基本的な文章もかなり間違えてしまいます。

やはり、モーリシャスでは人々は英語よりもフランス語をよく喋っているそうです。
テレビ番組や本などもフランス語のものが多いということ。
ちなみに国民の構成は60%ほどがインド系で、中国系は5%程度、イスラム系は中国系より多いとののこと。
インド系住民のフランス語とはどんなものなのでしょうか。
インド人の強烈な癖のある英語を考えると、フランス語は?

この懇親会場のあったホテルには、この日ロシア人の団体が泊まっていました。
そのことが話題になったとき、「russe 」の発音が話題となりました。
私の発音する「russe」はダメだということで、彼は何度も教えてくれました。
私としては真似ているつもりなのですが、何度発音しても、どうしても彼はOKをくれません。
どうしても、「r」の発音が正しくないらしい。
そこで、「arbre」を発声して、この場合の「r」は正しく発音できているかどうか尋ねました。
すると、その「r」は正しいといってくれました。
ただし、「arbre」の「r」は簡単だとも付け加えました。
やはり、「r」の発音は難しい。

このような感じで、彼のフランス語特訓は3時間ほど続きました

ところで、国別対抗カラオケのほうは、というと、そのうち韓国の参加者も歌い始めました。
国際的なカラオケの傾向としては、みんな、ムード歌謡のような感じの曲をしっとりとうまく歌い上げようという感じが強いように感じられました。
アップテンポの歌や賑やかな歌を歌おうとする人はいません。
オーストラリア人とイギリス人は誰も歌おうとしません。

ジャパンも歌え!ということになりました。
同行していた先輩は歌えないということなので、私が歌うことに。
英語の歌を歌ったことはほとんどないので、みんなが歌っているようなムード歌謡ではない曲で歌えそうな曲を、ということで選んだのは、Beatles の「I want to hold your hand 」。
おとなしかったオーストラリア人とイギリス人も大きな声をだしてジョイントしてくれました。
英語の持ち歌をいくつか持っておくことの必要性を痛感しました。


さて、懇親会も終わり、会場を後にして駐車場まで歩いている間もモーリシャスの彼とフランス語で話していたら、オーストラリア人の一人がフランス語で話に入ってきました
「フランス語ではなしているのか?自分もフランス語は勉強した」
これに対して、モーリシャスの彼は、
「Monsieur lucluc がフランス語の勉強をしてるから教えている。
それにしても、Monsieur lucluc は、4か月でこれだけ話している」

またも私は「4年」だと言い出すことができませんでした。

このオーストラリア人は6年間勉強したらしい。
仕事でパリに行く機会が多いらしい。
彼曰く、
「英語圏の人間にとっては、フランス語は基本的には単語を置き換えればいいから、あまり難しくない。
その点、全く違う言語の日本人にとっては難しいのでないか。
英語圏の人間には、名詞に性があることが難しい。」



このような感じで、20日の夜は終わりました。



【昨日(25日)と本日(26日)のフランス語】

25日

朝は電車の中で、talk master slim に録音してあるNHK WORLD Françaisをしつこく聞きました 70分
はやりフィリピン出張中のブランクのせいか、ヒアリング力が落ちているような気がしました。

昼は、近くのコーヒーショップで、「仏検直前チェック 準1級」の書き取りを行いました。
1時間ほど、みっちりできました。

夜は、職場の飲み会。
ちょっと疲れ気味なので、あまり嬉しくない飲み会。


26日

朝の電車の中では、まず、「仏検直前チェック 準1級」のチェック。
これまでに進めたところを確認。

そのあと、talk master slim に録音してあるNHK WORLD Françaisのヒアリング 50分


帰りの電車では、久々にタブレットPCを使ってNHK WORLD Françaisのヒアリング 50分
ルーターの調子が悪かったので、しばらく使っていませんでした。
帰る途中で、ルーターを買った店に立ち寄りチェックしてもらったところ、簡単に手を加えただけで修復できました。
明日から、またタブレットPCを活用したいと思います。


夜、家で、「仏検直前チェック 準1級」の書き取りを進めました。



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2012年9月26日23時59分現在)
 前回からの走行時      2時間50分
 通算走行時間       627時間50分 
 ゴールまで        572時間10分


スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。詳細な滞在記録、ありがとうございます。フランス語特訓、本当によい経験でしたね。これで終わらすのはもったいない。連絡先を聞いてスカイプで話す・・・なんてできないのでしょうか?やはり、仕事上のつきあいだとまずいですかね。発音を直してくれるなんて親切ですね。会話をするとき、やはり単語力がモノをいうと痛感させられます。

こちらでもインド系の方、見かけますが、モーリシャスから来たということもありえますね。私が知っているのは店員さんですが、彼女のフランス語には訛りはほとんどありません。

出張から帰られて息つく暇もなく忙しい日々をおくられているようですがお体に気をつけがんばってください。

No title

こんにちは。
出張おつかれさまでした。
出張先で 生のフランス語に触れる機会があって、良かったですね。
モーリシャスのかたも 親切だったようでi-179
私も 今週から ボランティア団体が主催している外国人向けの語学教室に通い始めました。
お喋り好きなおじいちゃん先生の 世間話を聞き取るのに 四苦八苦しました。笑
2009年からフランスに住んでいると言うと 私の「neuf」の「eu」の発音が変だと 何度も直してくれました。もちろん、「R」も私の課題のひとつです・・・。汗
licklickさんを見習って 頑張ります。

makonekoさんへ

ありがとうございます。
モーリシャスの彼は本当に親切でした。
彼にとっては、ちょっと迷惑だったかもしれませんが。
出張前にモーリシャスからの参加者と話すことを楽しみにしていると書きました。
実際は、それをはるかに超えていました。
それにしても、このような展開になるとは予想もしていませんでした。
彼とは、これからも連絡を取り合うことになっています。

帰国してから、いきなりカンボジアからの来訪者と中国からの来訪者。
それなりに楽しく仕事をしていますよ。

telu.さんへ

ありがとうございます。
実質的に、フランス語を喋ったのは初めてのことでした。
やはり、実際に喋ると違います。
簡単なことも滑らかには出てこないので焦りました。
逆に、注意されたことは、読んで学ぶよりも強く印象に残る感じです。

telu.さんは、外国人向けの語学教室に通われ始めたとのこと。
話し好きのお爺さんの話をみっちり聞けるなんて、うらやましい限りです。
ぜひ、楽しんでください。
プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。