スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのフランス語学習について、最も基本となる方針

先週末のブログでは、昨年の秋季仏検準1級一次試験に不合格した後の学習について、どのような学習の方針を立てたか、実際にはどのような学習をしたか、について振り返りました。
けっこうヒアリングと読解はできたと思えますが、書く、話すの学習はほとんど進んでいない、という感じです。


さて、これからの学習方針です。

現在行っている学習の中心は、NHK WORLD Françaisの読解とヒアリングです。
それなりに時間をかけており、量もこなしてきているのかなぁ、とは思います。
読めば、まあまあ理解できるようになってきています。
ヒアリングについては、まだまだの段階ですが、部分的にでも聞き取れるところは増えつつあるようにも思えます。

しかし、学習した内容が自分の体に染みついてきているかというと、全くそのような気がしません

読んでいると、「そうか、このように表現するのか」「なるほど、このように言えばいいのか」と、感動の連続です。
そのような表現を自分が思いつくことなんて、およそありえないです。

いえ、そのようなレベルの表現でなく、もっと基本的な文も、どのように表現すればいいのか、すぐには浮かんできません。
もちろん、読解学習は音読が足りませんし、「書く」学習は中途半端な状態だし、「話す」学習は手つかずですから、当たり前といえば当たり前です。

しかし、そのようなこととは次元がちがうというか、根本的なところで、まだまだフランス語に慣れていないのだという気がしてきます

英語と比較してみます。
英語の場合、単語を知っていれば、それを並べて何とか文を作ることができます。
しかし、フランス語は、単語を並べれば文ができという感じではないのです。
上でも書きましたが、フランス語を読んでいると、「このように表現するのか」「なるほど、このように言えばいいのか」の連続です。
そのような表現は自分では思いつきもしないですから、そのような表現を使おうとするなら、覚えないといけないのです。
覚えないといけない表現ばかり。
極論するなら、読む文、読む文の全てを覚えないといけないというような気がしてきてしまうのです。


でも、そのようなことは困難です。
ですから、そのあたりを十分に踏まえた学習方針を立てないといけないと考えています。
できる限り多くのフランス語らしい表現を自分のものにしていくこと、自分に浸み込ませていくこと
これが学習のもっとも基本となる方針だと思います。



今日は、自動車を運転して外出する用事がありました。
フランス語を聴けばよいのですが、英語学習のCDを聴きながら、運転していました。
2週間後にフィリピン出張が迫ってきており、また、その出張に引き続きい、国内で英語でのプレゼンテーションが控えています。
必要に迫られ、英語の口慣らし、耳慣らしです。
英語は併せて3時間ぐらい聞きましたが、これは、フランス語ヒアリングマラソンにカウントすることはできません。



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2012年9月1日23時35分現在)
 前回からの走行時      0分
 通算走行時間       609時間15分 
 ゴールまで        590時間45分


スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フィリピン出張の成果もぜひブログに書いてください。楽しみにしています。もしかして、現地でフランス語を話せる人と出会うかもしれませんね。

私も、こんな環境にいながら自分でも進歩した、わかるようになった・・という感覚が一向につかないので焦ってしまいます。だからlicklickさんの書かれていることはすごくよくわかります。

読んでわかった表現も実際に会話の中で使えたことは皆無です。いつも単純な構文ばかりです。

英語も同じです。NHKのビジネス英語も聞きましたが、出てきた表現をなるほどとは思ったものの、会話に生かせることはできませんでした・・・がここでは英語で困ることはありません。やはり、接した量の違いだと思っています。

licklickさんはもう英検1級も取得されているので、ほんの少しの努力ですぐに思い出すことができる気がします。プレゼンできる機会を持てて羨ましいです。ぜひ、フランス語学習とも比較して、フィリピンでの経験をお話ください。楽しみにしています。

makoneko さんへ

フィリピンでの用務では、モーリシャスからの参加も予定されています。
モーリシャスの公用語は英語ですが、実際に最も話されている言語はフランス語だと聞いています。
もちろん英語でしっかりと用務を全うすることが第一です。
でも、ぜひモーリシャスの人とも話せる機会をつくりたいと考えています。
もし、フランス語で少しでもコミュニケーションできれば、嬉しいのですが。
私がフランス語で話しかけたら、相手が英語で話し始めるなんてことになったら、がっかりですね。
プロフィール
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。