スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国からの来訪者、危うく失踪騒動?

20日から3日間、出張でした。
出張中は合間の時間を見つけて、フランス語を進めようと考えていました。
しかしながら、中国からの来訪者10人ほどを相手にする用務なので、思っていたほどには時間がありませんでした。

20日から振り返ると、次のような感じ。


【20日】

一度オフィスに出勤したので、自宅からオフィスまでは、いつものような感じ。
まず、タブレットpc で、NHK WORLD Françaisの最新のニュースのヒアリング 30分

乗換えた後は、talk master slim に録音してあるNHK WORLD Françaisのヒアリング 30分

オフィスから用務先への移動は、午後、新幹線を使って。
新幹線の中では、資料を読んで過ごしました。

中国からの来訪者とは翌日合流。

用務先の地のローカルオフィスの責任者は、勤め先の同期。
その夜は、二人で地元の料理を堪能。

ホテルに戻ったころには、フランス語ができる状態ではありませんでした。


【21日】

朝、ホテルで少し時間があったので、タブレットpcからNHK WORLD Françaisを流しました 30分

さて、中国からの一行と合流。
感じのいい人たちでしたが、英語を喋る人はいませんでした。
通訳を介してのやりとりは、やはり、もどかしい。


夜は、当然、一行との懇親会。

一行とはホテルは同じではありません。
ホテルは、駅を挟んで、反対側。
懇親会会場は、彼らのホテルのある側だけれど、そのホテルからは少し離れている。

懇親会会場に向かうべく、私が、ホテルを出たところ、なぜか、一行のうちの3人がお土産らしい買い物袋を持ってウロウロしているではありませんか!
言葉は通じないけれど、彼らはホテルに帰るつもりであるらしい。
方向が違っている旨、何とか伝えようとしても、彼らは正しい方向だと譲らない。
私は日本語、彼らは中国語でしばらく押し問答。
そのままではらちがあかないので、半信半疑の彼らを、半ば強引に引っ張って、ホテルへ。
懇親会の開始時刻は過ぎている。

ホテルに着くと、他の中国人と通訳はホテルのフロントで待っていました。
待っていた彼らも、無事仲間が到着したので、ほっとした様子。
ただし、懇親会の時間に遅れているということで、3人が到着するなり、直ちにホテルを出発。
彼ら3人は、自分の部屋に荷物を持ってあがる時間もなく、大きな買い物袋を持ったまま、懇親会会場へ。

それにしても、偶然、本当に偶然ですが、私が彼らに出会ったのはラッキーでした。
私と出会わなければ、あわや、失踪騒ぎになるところでした。


さて、懇親会は、言葉が通じなくとも盛り上がりました。
乾杯の繰り返しが、きつかったですが。

この日も、ホテルに戻ったころには、フランス語ができる状態ではありませんでした。


【22日】

今日は、波乱は何もなく、無事、帰路につきました。



それにしても、やはり、出張先でフランス語を勧めようとしたのは無理でした。
「Le Petit Robert micro」も持っていきましたが、一回も開けることがありませんでした。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2012年8月22日21時15分現在)
 前回からの走行時      1時間30分
 通算走行時間       596時間35分 
 ゴールまで         3時間25分


スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。