スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォークマンは、baladeur ?

朝の電車では、NHK WORLD Françaisのスクリプトの読解。
13日のニュースのスクリプトです。
仏仏辞典を使う前に、まだ読み込みが必要です。


下車後オフィスまでの時間は、NHK WORLD Françaisのヒアリング 15分
聴いたのは、3月13日の録音です。
読解を行っていることもあり、かなり聞くことができます。


昼休みには、NHK WORLD Françaisのスクリプトの読解。
仏仏辞典を使う前の段階の読み込みです。


仕事が終わって、オフィスから駅に向かうまでも、NHK WORLD Françaisのヒアリング 15分


帰りの電車の中では、NHK WORLD Françaisのスクリプトの読解。
かなり読み込むことができました。
次は、仏仏辞典を使っての読解の仕上げです。
仏仏辞典で調べるところも、だいぶ絞れています。


夜には、「コミュニケーションの仏作文 基礎編」
新たに、4問進めました。
今日進めた中に、次のような問題があります。

「息子は勉強しながらウォークマンを聞いている」(Leçon 5の問題6)

ここで面白いのは「ウォークマン」の表現。
このテキストの解説には、ウォークマンを「walkman」としたうえで、「フランス語としては、 baladeur(男)の使用が勧められているが、若者は英語のほうを良く使う」とあります。
なるほど、フランス語としては、baladeur なのかと妙に納得しつつも、実際にはどちらを使えばよいのか、混乱しそうです。

ちなみに、先ほどの問題の解答は次のとおりです。

Mon fils écoute son walkman [baladeur]en travaillant.


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2012年3月15日23時5分現在)
 前回からの走行時    30分
 通算走行時間       477時間40分 
 ゴールまで        122時間20分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

baladeurでよいと主人が言っていました。ウォークマンが出始めたころはwalkmanが使われ、だんだんbaladeurになったみたいです。ちなみにwalkmanはほとんど見かけなくなり、何事も遅れている私ですら、iPodを使っていますがこれもbaladeurでいいそうです。要するに歩きながら聞く・・ものはbaladeurだそうです・・・がこれはあくまで一人の意見なのでまちがっていたらすみません。今後、他の人に会って違う意見だったらまたご報告します。

 それにしても大学生のときに登場したwalkmanがもう廃れてなくなってしまう時代が来るなんて・・当時は予想しなかったことでした。結婚した当初、レーザーディスクが出てきてびっくりしましたが、これもそのうちみかけなくなってしまいましたね。

No title

baladeur nume(eアクサンテギュ)rique, baladeur mp3 もありますね。 
baladeur nomme(eアクサンテギュ) WALKMAN と表現されているのも見たことあります。 語源はbalader でしょうか?うまいこといいますね。

ecouter 聞く   
ecouteur イヤホン

もうカセットは死語なんでしょうか?K7(cassette) さま!
うまい具合に略すもんだと感心していたのですが・・・

makoneko さんへ

ありがとうございました。
状況がよく分かりました。
walkman=baladeur と考えてはいけないわけですね。
iPod もbaladeur ということで、ともかく、おっしゃるとおり「歩きながら聞くもの」=baladeur という発想なのですね。
よく覚えておきます。
プロフィール
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。