スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:「書き取り」問題」を意識したシャドウイング学習、効果が出始めている?

【昨日(8日)の学習】

昨日は、土曜日。
3連休の初日。
この3連休は、約40日後の仏検一次試験にとって、とても大切です。

まずは「フランス語の書き取り・聞き取り練習 中級編」
その中の「書き取り」問題、2巡目の二つ目の問題。
1週間前にも書きましたが、「書き取り」問題は、解き方を変更して、3回の朗読のうちの1回目の朗読から書くことを目標にしています。
そして、普通の速さのフランス語に慣れるため、毎日の学習の中では、シャドウイング学習も方法を変更し、オリジナルの速さで音源を再生しテキストも見ないで行うこととしています。
シャドウイング学習の方法を変更して2週間、効果はどうなのか?

結果として、1回目の朗読では、やはり、ほとんど書けませんでした。
でも、1回目から聞きとれる部分が増えたように感じました。
2回目のポーズを置いての朗読では、微妙なのですが、前よりも音がクリアに聴こえる部分が増えたような気がして、ポーズの間に書ける量が増えました。
もちろん、書き逃してしまうところもあったのですが。
3回目には、修正したり、書き足すこともできました。

1回目の解答も残してありるので、それと見比べてみました。
まちがった部分は赤字で直しています。
2回目の方が劇的に赤字が減ったわけではありませんが、減ったことは確かです。
また、大きな違いは、1回目の解答は書いた文字が走り書きというか、スペルが不明瞭な文字でしたが、2回目の文解答は文字がもう少しはっきりと書けていたことです。

この日に解いた問題が簡単だったのかもしれないのですが、「書き取り」問題を強く意識したシャドウイング学習の効果が出始めているのだったら嬉しいのですが。


夜には、次のようなシャドウイングを合わせて、1時間10分
①「アンコールまいにちフランス語2009年度パートⅡ」応用編「数字が語るフランスの現在」
②「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」
③「フランス語の書き取り・聞き取り練習 中級編」の「聞き取り」問題の部分



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年10月9日8時50分現在)
 前回からの走行時間     1時間10分
 通算走行時間       430時間10分 
 ゴールまで         169時間50分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。