スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:書き取り問題、1回目の朗読から書くことにチャレンジ!結果は?

まず、書き取り問題。
「フランス語の書き取り・聞き取り練習 中級編」
今日から2巡目ですが、解答の方法は変更することにしました。

すなわち、これまでは、書き取り問題を解く際、3回の朗読のうち1回目の朗読では書かないで聞くことに専念し、書くのは2回目のポーズのある朗読の時としていました。
しかし、この方法を変更し、これからは1回目から書こうと考えています。
これはCALLAS さんの解答方法にヒントを得たものです。
このため、先週からシャドウイング学習の方法も変えて、オリジナルの速度で音源を再生し、テキストをできるだけ見ないでシャドウイングするようにしています。

シャドウイングを変更してまだ1週間ですから、すぐには効果が出るとも思えないのですが、ともかく、新たな方法で書き取りを試してみました。
1回目の朗読において書けるだけ書こうとしましたが、結果は、どうもうまくいきませんでした。
私はもともと書く速度が遅いこともあるのですが、やはり書いているうちにどんどん朗読が先に進んでしまいます。
一つか二つ単語を書いているうちに、朗読は2~3行進んでしまっているような感じ。
でも、光明を見出すなら、2回目のポーズを置いての朗読の時にはこれまでに比べて書けるところが増えたのかなという気がしました。
方針変更をして1週間なのですが、1回目から書けるようにするという問題意識に基づきシャドウイングの方法を変更した効果が出ているのなら、有難いのですが。
ともかく、新たなシャドウイングの方針を続けたいと思います。



夜には、次の2つを使ってのシャドウイングを、合わせて30分
①「アンコールまいにちフランス語2009年度パートⅡ」応用編「数字が語るフランスの現在」
②「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」

いずれもオリジナルの速度で音源を再生してシャドウイング。
②については、これまではテキストを見ながらのシャドウイングでしたが、今日からテキストを見ないことで行うことにしました。
ゴニョゴニョ言ってしまう部分が多かったですが、書き取り、そして、聞き取りのために、普通の速度のフランス語に慣れるために方針を変更することとします。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年10月2日23時20分現在)
 前回からの走行時間      30分
 通算走行時間       426時間5分 
 ゴールまで         173時間55分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。