スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:やはり、休日は、フランス語の時間の確保が難しい

今日は土曜日。
ほとんど1日中、用事が入っており、フランス語の時間の確保がたいへん。

午前中は、電車を使っての外出.
電車の中でなら、フランス語もできます。
そこで、、「NHKラジオ講座アンコールまいにちフランス語2011年度」を持って出ました。

電車の中では、応用編「インタビューで学ぶ会話術」の読解。
一つ一つの課はちょっと短いのですが、それなりに内容がわかり面白いので集中して読むことができます。
もっとも、本来は、このテキストは読解用のテキストではなく、聞き取りのためのテキストなのですが。

今日は第7課、AFP通信東京特派員のインタビュー。
細かなところでは分からない部分もありますが、内容はほぼ理解できたと思います。


昼からは、家族とともに外出。
こんどは自家用車を運転しての外出なので、テキストを読むことはできず。
自動車のオーディオにフランス語のCDを入れて聞こうかとも思ったのですが、家族の反対があって断念。


既に何度か書きましたが、休日は、時間がありそうですが、フランス語の時間を確保するのは難しいです。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年10月1日22時54分現在)
 前回からの走行時間      0分
 通算走行時間       425時間35分 
 ゴールまで         174時間25分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。家族の反対・・・というのは少しわかる気がします。私は、主人が、車の中で日本語のテープを聞くと、いらいらしてきます。どうしてこういう気持ちになるのかわかりません。母国語の日本語ですらいらつくのですから、奥様がよくわからないフランス語を車の中で聞かされるのは嫌なのでしょうね。

ちなみに私がフランス語のCDを聞いていて、わからない箇所をきいても?という顔をされます。主人も流れる音声を聞いていないのです。お互い様です。

日本語学習用のCDって一緒に聞くには退屈なんです。フランス語のCDもそういう造りなのかもしれませんね。

でも車の中ってついCDかけたくなります。何もすることがないのだし・・・

なにか妥協案があるとよいですね。

No title

はじめまして。
安全運転しつつ単発でやれるものを紹介させていただきます。たとえば、前を走っている車のナンバープレートの数字をフランス語で言ってみる。看板に書かれているものを仏訳する。後者は難しいですが、帰宅して調べれて解決します。一つ二つでも積もれば語彙増加まちがいなし。日常あふれている言葉が結構できないんですよね。とっさにでてこない、イコール使えないってことですよね。もし音楽かけていれば、流れている歌詞をフランス語で言うならどうなるか、ていうのもいいですよね。なかなかできることじゃありませんけど・・・できたらいいなあ、というかんじで。

Re: No title

makonekoさん、oeilletさん、アドバイスいただき、ありがとうございます。

自動車を運転する時間もフランス語に活用したいと考えます。
前を走っている車のナンバーをフランス語で言ってみるという方法、明日から試してみたいと思います。

大リーグのイチローの話を思い出しました。
イチローは、子供のころ、投手の投げたボールを見極める練習をするため、自動車に乗っているときには対向車のナンバーの数字を瞬時に足し算したりしていたとか。

看板に書かれているものを仏訳するというのもいい方法ですね。
私は、独学ゆえ、自分からフランス語を発する機会がありません。
自分で考えてフランス語を発する工夫が必要になっています。

家族と自動車に乗るときには、家族も一緒になって聞けるようなシャンソンのCDを流せばいいのかなと考えたりもしています。
歌詞が簡単明瞭で、しかも、それなりにノリのいいシャンソンがあれば、なんて考えるのですが、どのようなものを選べばよいのか、よくわからないのです。



No title

こんにちは。

書き忘れましたが、家の中で日本語のテープを流されても何も感じないです。ああ、又やっているなあ・・と思うだけ。たぶん車の中の密室というか閉塞感がいらいらしてしまう気持ちにつながるのかもしれません。

私は時々Carole SerratのMessage en Rouge;Anniversaireを聞いています。ベタな選択かもしれませんが、ユーミンのフランス語版です。奥様も喜ぶこと請け合いですよ。

定価で買ってしまいましたがブックオフで250円くらいで売られていて悔しかったですv-8

No title

makoneko様が紹介されてるのは、ベスト曲ばかり集めたCD,キャロル・セラの『ルージュの伝言』ですね。私もはまりました。皆が楽しめたらいいのですよね。

家で一人芝居のように、一人二役で話をする。テーマを決めてひとり話をする。これを外でやったら変人扱いされますが、家でやれば問題なし。面接の練習にもなりますし、発信型です。以前、飼っていた小鳥に話しかけていた時期がありました(o^∇^o)ノ ある程度、良い意味の変人にならないと上手くならないと思ったりします。もっと上手くなってからやろう、じゃなく、充分じゃないけど取り合えずやろう方式で!私も独り学習者です、自戒こめて言ってます・・・
お互い頑張りましょう。

Re: No title

makonekoさん、oeilletさん、ありがとうございます。

そのようなCDがあること、知りませんでした。
さっそく、you tube で検索して聞いてみました。
確かに、ユーミンの歌がフランス語で歌われている!と新鮮な驚き。
松任谷由美ではなく、荒井由美の時代の歌だということも、私の世代には嬉しいです。
今度、CDを探しに行きます。

一人芝居のアドバイス、ありがとうございます。
oeilletさんがおっしゃる通り、「もっとうまくなってからやろう、じゃなく、充分じゃないけど取り合えずやろう方式」が重要と思います。
確かに「外でやったら問題ですが、家でやれば問題なし」ということで、家族にも、今後はフランス語独り芝居もすることを宣言したところ、「今でもわけのわからないことブツブツ言って(自分としてはシャドウイングのつもりですが)迷惑しているのに!」との反応。

頑張っていきましょう!
プロフィール
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。