スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:カナダの都市『モントリオール』のフランス語の発音にビックリ!スペルは『Montréal』

今日は土曜日。

いろいろと雑用があって、慌ただしい1日でした。
何とか、フランス語の時間を確保しました。

まとまって時間がとれたときに「フランス語の書きとり・聞き取り練習 中級編」を進めました。
今日は第14課。
ケベックに住むフランス人女性へのインタビュー。
今日も所定の3回のヒアリングでは聞き取れず、苦戦しました。
それにしても、かって冬季五輪も行われた『モントリオール』の発音にはちょっとビックリ。
モントリオールはケベック州にあり、ケベック州はフランス語圏です。
モントリオールのフランス語のスペルは『Montréal』
耳慣れている『モントリオール』とは全く違います。
耳で聞いて、それがモントリオールを指していることを理解するまで、けっこう時間がかかりました。
一つの課を進めるのに1時間近くかかりました。
ヒアリング時間へのカウントは、20分としておきます。


あと、空いた時間を見つけては「中・上級フランス語核心演習」の巻末の動詞活用表の確認を進めました。
隙間時間の学習としてはピッタリとはまります。
書きながら確認しました。
そして、今日は自宅ですから、遠慮なく声を出せます。
書きながら、発声しながら、確認しました。



勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年8月20日23時10分現在)
 前回からの走行時間      20分 
 通算走行時間      406時間55分 
 ゴールまで         193時間5分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。