スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:年休3日目、1時間半のシャドウイングで随分フランス語を発声できた気分

年休3日目。
今日も、しっかりと学習しました。

まずは、「フランス語の書きとり・聞き取り練習 中級編」
今日は、第12課。
「若い女性が婚約者とのあいだに起こったことを話す」という内容。
興味あるタイトルで、自分なりに内容を予測して聞きました。
その予測が大筋で当たっていたので、聞き取りもある程度できました。
内容は、婚約者から熱があるので約束していた映画にいけない旨電話があったので、女性は一人でレストランに行くと、そこで他の女性と仲良くしている婚約者とバッタリ、婚約者の新品の服に料理をぶっかけるというもの。
内容が予測できると、ヒアリングもちょっと簡単になるのかな、なんて。
ただ、学習の最後に、文章のカッコを埋めるステップでは、細部の聞き取りができず、いつもどおり、ラジカセのリピート機能を利用して、何度も流しながら、埋めるということになりました。
1時間近く学習しましたが、ヒアリング時間は20分としておきます。

次に、「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」のシャドウイングを1時間半
原則として0.7倍速で再生してシャドウイングしていますが、今日も、ゴニョゴニョ言ってしまう部分については、0.5倍速で再生して、確実に発音するようにしました。
1時間半もシャドウイングしていると、0.5倍速や0.7倍速での再生とはいえ、随分フランス語を発声したような気持ちになれます。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年8月11日22時30分現在)
 前回からの走行時間   1時間50分 
 通算走行時間      405時間30分 
 ゴールまで         194時間30分

スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。