スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:現在使っている&これから使う予定の教材の写真です

【今日の学習】

今日はオフィスとは違う場所で用務がありました。

いつもとは違う路線で出勤。
いつもは、座って学習できるのですが、今朝は、立ったままで「中・上級フランス語核心演習」
ちょっと混んでいたのですが、それでも、不思議と集中できました。
混んでいたことが気にならなかったぐらい。
雑音があったり、混んでいたりとかでも、学習するうえでは特に気になりません。
むしろ集中力が高まるような感じがします。
なお、内容は、接続法、条件法等の総合的な問題。
もちろん、電車の中では書くことはできず、ともかく考えました。


下車後、用務地までは、時間に余裕があったので、ちょっと長めに歩きました。
その時間には、「仏検 準1級・2級必須単語集」準1級の部分のヒアリング 20分


昼休みは、用務先の近くのサンマルクカフェへ。
食べることには時間をかけないことにして、昼食は紅茶とチョコクロワッサン。
そして、じっくりと「中・上級フランス語核心演習」。
朝の電車の中で考えた解答を書きました。
時間があるので、答え合わせをして、解答の確認。
今日は、正解と間違いが半々くらい。
『圧倒的に間違いのほうが多い』とう状況は脱しつつあるのかなと。


帰りの電車の中では、「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」のテキストを読みました。
シャドウイングで、意味の把握が怪しい部分について確認しました。


夜は、「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」のシャドウイング 20分


【仏検準1級向け学習用の教材】

仏検準1級に向けて、既に使っている教材、あるいは、これから学習しようとしている教材の写真を撮ってみました。
教材を使う目的と使い方については、後日改めて書きたいと思います。
とりあえず、実物の紹介ということで。

準1級テキスト全体

写真をクリックしていただくと、写真が大きくなるので、テキストの背表紙もはっきりと読んでいただけます。

写真には映っていませんが、「中級フランス語 よみとく文法」も使う教材です。
右から3冊目の小さな青い背表紙の本は「ラルースやさしい仏仏辞典niveau1」です。
私は、普段、テキストのカバーを外して使っています。
したがって、けっこうテキストは疲れています。
今回は写真を撮るために、カバーが残っているテキストについては、カバーをかけたので、フレッシュに映っています。
中央から少し左には、NHKラジオのアンコール講座のテキストが並んでいます。
カバーが無いので、かなり疲れています。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年7月26日23時40分現在)
 前回からの走行時間   40分 
 通算走行時間      394時間35分 
 ゴールまで         205時間25分


スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。