スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:朝の電車内で「中・上級フランス語核心演習」を考え、答の筆記は乗換駅のコーヒーショップで

朝の電車の中では「中・上級フランス語核心演習」
今日から直接法半過去。
今日は、既に与えられた動詞を半過去に活用させるだけなので、何とか分かるものが多かったです。
それでも、知らない動詞があったり、その動詞が入っている文の中に知らない単語があったりです。
電車の中では書くことができないので、とりあえず、電車の中では考えるだけ。

途中の乗換駅で、ちょっと時間の余裕があったので、駅構内のコーヒーショップへ入りました。
20分ほどですが、その間に、電車の中で考えた解答を書きました。

答え合わせは、乗換後の電車の中で。
解答を確認しつつ、知らない単語を辞書で引いたりして、問題文そのものの意味、文法構造も確認するようにしました。

以上の学習パターンも悪くないのですが、乗換駅でコーヒーを毎日飲むのは、ちょっときついですね。


下車後オフィスまでは、同僚と一緒になったので、ヒアリングはなし。


昼休みには「中級フランス語 よみとく文法」を少し読み進めました。
まだ、冠詞、定冠詞の辺りを読んでいるのですが、どうも説明がくどくて読みにくいのです。
自分の力不足だとは思うのですが。
それにしても、冠詞や定冠詞を、ここまで複雑に考えないといけないのかなと疑問に思ってしまいます。
そこまで、フランス人は、冠詞や定冠詞について考えているのだろうか?と。


帰りの電車の中では、「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」の読解。
昨日書きましたように、もう少し、読解が必要です。
ぶ厚いのですが、再び、そして、しばらく、テキストをカバンの中に入れて持ち歩きです。


夜には「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」のシャドウイング  30分
やはり、電車の中で再度、読解したところは、シャドウイングし易くなりました。



勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年7月11日23時15分現在)
 前回からの走行時間     30分 
 通算走行時間      386時間30分 
 ゴールまで         213時間30分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。