スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:Tous pour un, un pour tous.

電車の中では「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」の読解。
全部で24回あります。
特に終盤の辺りは、これまで読解ができていないので、しっかり読まなければなりません。


下車後オフィスまでは、車内で読んでいた「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」の録音を聞きました。
文章の解釈の部分を繰り返して聞きました。
15分のうち、ヒアリング時間は5分ということで。


帰りの電車の中でも、「2011年度アンコールまいにちフランス語」応用編「フランス文学24人のヒーロー&ヒロイン」の読解。
ようやく全24回のうち、22回まで来ました。
できれば、明日のうちに、このテキストの読解を終えてしまいたいと思います。

「作家の言葉」のコーナーに次のような表現の紹介がありました。
Alexandre Dumas の言葉です。
三銃士とダルタニャンの連帯を簡潔に表したものです。

「Tous pour un, un pour tous.」

なんとなく解りますね。
そう、英語の「All for one, one for all.」あまりにも似た表現です。
どちらかが先に存在していて、他方がそれを取ったのか、なんて考えてしまいます。

他にも覚えたい表現があります。
Guy de Maupassant の言葉。

Aimer beaucoup, comme c'set aimer peu ! On aime, rien de plus et rien de moins.」
(大好きも、少し好きも同じだ。愛するのであって、それ以上でも、それ以下でもない。)



夜には、「仏検 準1級・2級必須単語集」準1級の部分のヒアリング。
2回行ったので、ヒアリング時間は40分。 


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年7月6日23時30分現在)
 前回からの走行時間     45分 
 通算走行時間      384時間20分 
 ゴールまで         215時間40分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。