スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:今日も2011年度版公式問題集にトライ、大問4の動詞活用は課題は明確、ともかく手持ちの動詞を増やす

今朝はいつもより早く出ました。
出勤前にちょっと多めにフランス語を学習しようと考えました。


まず、電車の中では「仏検公式問題集2011年度版準1級」。
電車の中ということで、選択式の一次筆記試験大問5の練習問題、前日の続きです。
大問5は、得点源と考えており、全問正解が目標です。
昨日は練習問題1と2にトライしたので、今日は練習問題の3と4。

結果は、練習問題3は5問中4問正解、練習問題4は5問とも正解
昨日の結果も合わせると、正答率は16÷20=0.8で80%
昨日も書きましたが、大問5は手の届かない難しさという感じではないような気がします。
全問正解がほとんど義務的なともいえる目標です。


早く家を出ているので、下車後はマクドナルドへ。
「仏検公式問題集2011年度版準1級」の大問4を解きました。
大問4は記述式ですから、電車の中で解くというわけにはいかないので、早く出てきて、じっくりと解いてみることにしました。
ある程度の長さの文章を読んで文脈にあう動詞をを選択して、適切な形にして文中の空欄をおぎなうという問題。
練習問題は、1から4まであり、全て過去問です。

結果は、練習問題1から3までは小問5問のうち正解はいずれも2問、練習問題4は正答なし。
正答率は、6÷20=0.3、つまり30%
ちなみに、2010年度仏検準1級の、大問4の平均得点率は26%


2010年度の平均を上回っていると喜んでいる場合ではありません。
この大問4では、適切な動詞を選択して、さらに、適切な変化形を書かなければなりません。
今回、解いてみて、間違ったものの中には、動詞は選択できたものの、活用形を間違ったものが3つありました。
これが正答なら、正答率は、45%にまで上がることになります。
正しい活用については、しっかりと学習してマスターしたいと思います。
でも、やはり、活用以前の問題として、動詞の意味がわからなければなりません。
これから5カ月強の期間、自分の手持ちの動詞をふやさなければなりません。


マクドナルドからオフィスまでは、「2011年アンコールまいにちフランス語」応用編第12回「Rastignac」の録音を聞きました。
文章の逐語的解説の部分を繰り返して聞きました。
ヒアリング時間のカウントは 15分のうち、5分ということで。

昼休みです。
今日から、「中級フランス語 つたえる文法」を読みます。
前日まで読んでいた「中級フランス語 あらわす文法」と同様、ともかく読み進めてみることにします。

帰りの電車の中では、「ラルースやさしい仏仏辞典」を読みました。
今日で、494ページまできました。
進捗率は、494÷782=63.1%


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年6月10日22時55分現在)
 前回からの走行時間   5分 
 通算走行時間       374時間35分 
 ゴールまで         225時間25分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。