スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:やはり「フランス語の書き取り・聞き取り練習 中級編」を買いました。

今日は土曜日、ちょっと外出しました。
雨が降っていて、荷物は少なめに抑え、フランス語学習用としては「ラルースやさしい仏仏辞典」だけ持って出ました。
電車の中の時間を利用して読みました。

この辞典、いつもカバンに入れて持ち歩いているため、ケースが相当疲れてきています。
もう崩壊寸前というところまで来ています。
それでも、ケースのおかげで辞典そのものはきれいに保てているので、ケースに入れています。
ただ、カバンの外に出すことは憚られます。
人前に出したら、変なオジサンにされてしまいます。
カバンの中でごそごそして、ケースから取り出しています(これも怪しいかも)。

今日で445ページまできました。
進捗率は、445÷782=56.9%


書店に寄りました。
買おうかどうか迷っていた「フランス語の書き取り・聞き取り練習 中級編」(大賀正喜 エディション・フランセーズ)を買いました。
既に「上級編」は買ってありますが、その前に順序を踏むということで。
単に聞き取りと書き取りの問題を解くというものではなく、順序を踏んで解いていく構成となっています。
仏検2級の受験において、書き取りと聞き取りは大きな課題でした。
その準備において自分なりに工夫したつもりでしたが、次の準1級の準備においては、このテキストに従って、システマチックに準備してみようと思います。
11月半ばの仏検準1級まで半年、「中級編」「上級編」の2冊、確実に、そして、丁寧に取り組みたいと思います。

なお、「上級編」も高かったのですが、こちらも4,095円。
小遣いを抑えられている身にはキツイのですが、やはり、飲み会を1回パスするということで対応することとします。
投資した分は、しっかりと自分のものにしたいと思います。

最近、ちょっと、フランス語のテキストを買いこみ過ぎという印象を与えてしまうかもしれませんが、無計画に買っているのではなく、秋の仏検までの半年を見込んで買っています。
今の考えでは、あと「中上級フランス語核心演習」を入手すれば、これから半年のためのテキストがそろうのかなと思っています。

なお、「中級フランス語 あらわす文法」「中級フランス語 つたえる文法」のシリーズとして「中級フランス語 よみとく文法」という本が刊行予定だということで、こちらも読みたいと思っています。



勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年5月28日22時10分現在)
 前回からの走行時間    0分 
 通算走行時間       369時間45分 
 ゴールまで         230時間15分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。