スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電で消灯している電車内では、フランス語の読解が困難でした

【昨日(1日)の学習】
朝の電車の中では、「2010年アンコールまいにちフランス語」中級編
「Faire un exposè」の3巡目、この日はleçon33と34。

下車後オフィスまでは「La radio à lire」のヒアリング 15分。

いったんオフィスに出た後、外出する用務がありました。
往路は電車だったので、その時間を利用して、「La radio à lire」を読みました。
用務を終えたのち、オフィスへの復路は、同僚とともに自動車だったので、フランス語はできませんでした。

帰りの電車では、「La radio à lire」を読みました。


【本日の学習】
今日は土曜日。
外出する用事がありました。
「La radio à lire」テキストとUSBメモリー型ウォークマンを持って出ました。

電車の中では、もっぱら「La radio à lire」のテキストを読んでいました。
何度か乗り換えたのですが、あるとき、暗くて読みにくいことに気がつきました。
そうなのです、節電のため、車内が消灯されていたのです。
今日の関東地方は、とても良い天気でした。
日差しが強くて、外はとても明るい。
ですから、車内が消灯されると、よけいに暗く感じられます。
しかも、太陽が電車の屋根の真上にでもあるのか、車内が完全な影になっていて、窓から全く光が差し込まないのです。
窓の外の明るさの対比もあるのか、オーバーな表現ではなく、本当に車内が真っ暗。
人の顔の判別もできないぐらい。
もはや、テキストを読むのは諦めました。
今度は、USBメモリー型ウォークマンの登場です。
この後は、「La radio à lire」のヒアリングを行いました 30分
ウォークマンも持ってきていて良かったでした。



勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年4月2日22時25分現在)
 前回からの走行時間     45分
 通算走行時間       341時間40分 
 ゴールまで         258時間20分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。