スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電の影響で電車の待ち時間が長くなりましたが、その時間はフランス語に活用

今日から、通常の通勤経路の電車が運行されることになりました。
しかしながら、運行されている本数は相当少なく、走らない時間帯もあるとのこと。
昨日、一昨日と二日続きで早朝から自家用車を運転して通勤したこともあり、今日は、ほぼ通常と同じに時間に駅へ向かいました。
以外にも駅は混雑していませんでし、ほどなくやってきた電車も、なぜか空いており、座ることができました。

さあ、今日から「アンコールまいにちフランス語」中級編「Faire un exposé」の3巡目の学習開始と思って、カバンの中を確認したら、テキストを忘れてしまっていました。
ちょっとガッカリしましたが、気持ちを切り替えて「La radio à lire」の読解。
「新スタンダード仏和辞典」(大修館書店)を引きながらの読解です。

下車後オフィスまでは、「口が覚えるフランス語」のヒアリング 15分

さて、帰りの電車です。
通常使っている路線は、運行状況からして、相当な混雑が予想されました。
ですから、少し多めに歩いて、別の駅から別の路線を利用して帰ることにしました。
途中の駅で、始発電車に乗り換えるのですが、何とそこでの待ち時間が1時間近くになることが判明しました。
先の電車が出たばかりで、次の電車がでるのは、およそ1時間後ということ。
ずいぶん長い待ち時間と思いつつも、このような時にはフランス語があると考えれば前向きになれます。
待ち時間を利用して、「La radio à lire」のヒアリングも考えたのですが、朝の読解がけっこうリズムよく進んだので、その良い感じを維持したいと考え、この時間も、読解の続きをすることにしました。
ホームに立って並び、テキストを読みながら、ときどきカバンから「新スタンダード仏和辞典」(大修館書店)を引っ張りだして使いました。
幸いにも電車に座れたので、引き続き、辞書を使いつつ、読解を進めました。

ヒアリングの時間が短かったのですが、今日1日で「La radio à lire」の読解がけっこう進みました。
福島原発の事故が気になってはいましたが、それなりに集中して読解ができました。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年3月16日23時5分現在)
 前回からの走行時間    15分
 通算走行時間       332時間50分 
 ゴールまで         267時間10分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。