スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからは「書く」学習の時間も捻出していきます

【本日の学習】
今日は土曜日。
この時間までには、次のような学習をしました。

まず「La radio à lire」のヒアリング  30分
平日の通勤時と同じように、テキストは見ないで聴きました。
家の中で聞いていたのですが、ただ聴いているだけでは、ちょっと時間が惜しいような気もしました。
家ではテキストを見ながらの方がよいかも。

次に、今週から始めた「2010年アンコールまいにちフランス語」の復習をしました。
録音したものを繰り返して度聞くというのではなく、電車の中ではできない、「声に出す」「書く」の学習です。
1課4ページ構成なのですが、書いていると時間がかかってしまいます。
今週は通勤時に4課進めたのですが、今日は、とりあえず1課のみの復習となりました。

【これからは「書く」学習の時間も捻出】
これまでの学習においては、「書く」学習にはほとんど時間を割いてきませんでした。
通勤時間が学習の中心なので、仕方ないことではありますが。
当然のことなのですが、2級2次試験の準備で作文をしていく過程で、書く力の無さを確認しました。
前進するためには、「書く」学習にしっかりと取り組む必要があります。

通勤時に書くことはできないので、それ以外の時間帯で「書く」時間を捻出しないといけません。
可能なのは、平日の昼休み、平日の帰宅後、休日といったところでしょうか。
休日は時間があるといえばあるのですが、何度か書きましたように、休日に家族をほったらかしにして一人で自分の世界に没入してばかりもできません。
平日も含め、やはり隙間時間を効率的に活用して、積み重ねるということでしょうか。
もっとも、本も読みたいし、もちろん休息も欲しいので、隙間時間をフランス語にばかり充てるというわけにもいかないですが。

「書く」学習の対象としては「2010年アンコールまいにちフランス語」「ラルースやさしい仏仏辞典」を考えています。
「2010年アンコールまいにちフランス語」については、録音を聴く学習と平行して、書くことによって、テキストをしっかりとマスターしたいと思います。
「ラルースやさしい仏仏辞典」は、782ページもあり、まだ一通り読めてもいないのに、一体何を書くのか?という話ではあります。
これについては、例文の中の、感嘆するような表現、自分ではおよそ発想もできないような表現、そういった表現が出てくるので、このあたりは書いて自分のものにできれば、と思います。
また、動詞→名詞、名詞→動詞といったような派生語も載っているので、そのあたりについてもトライできればと思います。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年1月29日17時40分現在)
 前回からの走行時間     30分
 通算走行時間      304時間55分 
 ゴールまで         295時間5分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。