スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検2級再チャレンジ:2次試験対策の作文を読む時間が多いです

【昨日(11日)の学習】
この日は、午前中は別の場所で用務がありました。
このような日は、余裕を持って朝相当早く家を出ます。
余裕を持って行動するとともに、時間を作ってフランス語学習をするためでもあります。

電車の中では、「口が覚えるフランス語」のヒアリングをして過ごしました 50分

このようにして余裕を持って家を出た場合、用務先の最寄り駅よりも手前の駅で降りてヒアリングをするのですが、この日は、この冬一番の寒さ。
ですから、手前の駅では降りず、用務先の最寄り駅でおりました。
たっぷりと時間があるので、コーヒーショップに入って、フランス語。
2次試験用に書きためてある作文を取り出して、修正したり、話を展開して文章を付けたしたりして過ごしました。

用務を終えて、オフィスに戻る電車の中では「口が覚えるフランス語」のヒアリング 40分

帰宅の電車の中では、2次試験用の作文を読みました。
質問を想定しながら、その問いにどう答えるかなんか考えて。

夜には、2次試験用の作文を朗読しました 40分ほど。
実際に読み上げると、スムーズに流れない部分もあり、そのあたりは修正しながら読みました。

【本日の学習】

朝の電車の中では、2次試験用の作文を読んで過ごしました。
読むたびに、直したくなる箇所が出てくるので、もういい加減にしたい気分です。

下車後オフィスまでは「口が覚えるフランス語」のヒアリング 15分

帰りの電車の中では、2次試験用作文を読んで過ごしました。
A4で9枚になっています。
想定していないテーマが出題されても、この作文の中の文章を元に展開していけば、何とか対応できるような気持ちになってきました。

自分の作った、簡単な文章を読むことに時間をかけることに疑問がないではありません。
本当はもっと難しい文に取り組む方がよいのでないか、その方が時間が濃く使えるのでないか、そのように考えたりもします。
でも、2次試験まで、あと10日あまりです。
独学ゆえ、自分からの発信という学習ができていないので、それを少しでも埋める意味もあり、まずは面接の対策をしっかりと行っておきたいと思います。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年1月12日23時30分現在)
 前回からの走行時間     1時間45分
 通算走行時間       294時間35分 
 ゴールまで         305時間25分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
分かる気がします。。。
私は複雑な文章だと、咄嗟に出てこないと思って、
なるべく簡単な文章を作文して対策をとっているのですが、
実は、最近、ちょっと飽きてきたというか、
これでいいのかなぁ。。。なんだか、つまんないなぁという
気持ちもないではありません。。。
2次試験まで、あともう少しですね!
お互い、頑張りましょう!

Re: No title

ミニョンヌさん、
ありがとうございます。
同じような気持ちの方がおられること、何だかホッとしました。
あと1週間です。
2次試験を突破して、次のステップへの飛躍を目指しましょう。
頑張りましょう!
プロフィール
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。