スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検2級再チャレンジ:新しいシャドウイング教材はtalkmaster slimに録音して、遅い速度でシャドウイング

【今日の学習】今日の午前中は、オフィスとは別の場所で用務がありました。
このようなときは、いつものとおり、かなり余裕をもって早く家を出ます。

電車の中では「Sept leçons de vie 」の読解。
分かったような分からないようなというところもありますが、よく分かるところもあることを励みに読み進めています。
半過去、複合過去、未来、接続法、条件法と構文は一通りでできますが、構文そのものは複雑ではないという印象を受けています。
圧倒的に単語力が不足しているということを実感しています。

たっぷリと時間の余裕があるので、目的地の二つ手前の駅で降りて歩きました。
天気予報では天気が崩れるようなことも言っていたのですが、実際には雨も降りませんでした。
ですから、歩いて、目的地まで。
もちろん「口が覚えるフランス語」を聴きながらです。
頭の中でシャドウイングをしながら聴きました 50分

用務が終わってオフィスに戻る時間を利用して、再び「口が覚えるフランス語」のヒアリング 40分
ひさしぶりにまとまったヒアリングができました。

夜の帰りの電車の中では「ラスースやさしい仏仏辞典」の読解。
やっと「h」を終えることができました。

【新しいシャドウイング教材はtalkmaster slimに録音して遅く再生してシャドウイング】

新しいシャドウイング教材「La radio à lire」 は、録音が早すぎるので、活用するためには、対策が必要でした。

talkmaster slim には、録音を0.5倍速、0.7倍速で再生できる機能が付いています。
今回の試験の前には、その機能を活用して「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」応用編朗読部分のシャドウイングをしました。

この機能を活用して、「La radio à lire」をtalkmaster slimに録音できれば、0.5倍速、0.7倍速で再生してシャドウイングできるのではないかとのアイデアがひらめきました。
そこで、talkmaster slimの説明書を読んでみると、確かに、ラジオ以外の音源でも録音できることが分かりました。
そして、何とか録音ができました。
0.5倍速、0.7倍速で再生することもできました。
ホッとしました。これなら、シャドウイングができます。
これで、「La radio à lire」を活用できる道が開けました。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2010年12月7日23時30分現在)
 前回からの走行時間     1時間30分 
 通算走行時間       282時間40分 
 ゴールまで         317時間20分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。