スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検2級再チャレンジ:昨日かった「Sept leçons de vie 」に挑戦しました

朝の電車の中では、昨日買った「Sept leçons de vie 」を開いて、どの程度読めるか試してみました。
もちろん、分からない単語だらけです。
辞書を引けばよいのでしょうが、ひき始めたらきりが無さそうです。
ともかく、目次を読んでいたら、なんとなく、何を書こうとしているかは、推測できたような気がしました。
それに続いて「Avant-propos」は2ページなので、何回も繰り返して読んでみると、もちろん、完全に理解できる文は一つもありませんが、なんとなく言っていることは分かるような気がしました。

なお、この本、昨日は新書版サイズと表現しましたが、「Le livre de Poche」との表示がありました。
確かにポケットに入るサイズの本ではあります。

下車後オフィスまでは「口が覚えるフランス語」のヒアリング 15分
漫然とは聴かないようにしています。
日本文が流れた後、フランス語が流れる前に、自分でフランス語を頭の中で喋るようにしています。

帰りの電車の中でも「Sept leçons de vie 」を開きました。
「Avant-propos」の次に、8ページの「introduction」があります。
最初の2ページくらいを何度か読み返しました。
わかったような、わからないような感じ。
このようなことをしていて、勉強になっているのか疑問ではありますが、まあ、珍しさもあるので。


masakiさんrheaさん、コメントありがとうございます。
私も、フランスの本の読書開始です。
薄い本を探そうと思っていたのですが、小さな本になってしまいました。
飯田橋の欧明社の描写、masakiさんの表現と私の表現、なんとなく似ていましたね。





勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2010年12月2日22時55分現在)
 前回からの走行時間     15分  
 通算走行時間       280時間25分 
 ゴールまで         319時間35分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。