スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドウイングの学習に別の教材も復活しました

【昨日(15日)の学習】
朝は「ラルースやさしい仏仏辞典NIVEAU 1」
もう、これがないことには朝が、そして一日が始まりません。

下車オフィスまでは「口が覚えるフランス語」のヒアリング 15分
つい、うっかり歩きながらシャドウイングというか、フランス語を口ずさんでしまいそうです。
これは危ない。
勤め先の同僚も歩いているので、気をつけないといけません。

帰りの電車の中でも「ラルースやさしい仏仏辞典NIVEAU 1」

家に帰ってから、寝る前にシャドウイングをしたのですが、この日から、「口が覚えるフランス語」のほかの教材でもシャドウイングを始めようと考えました。
別にこれは、この日に思いついたわけではなく、ちょっと前から考えていました。
最近は「口が覚えるフランス語」のシャドウイングばかり行ってきたのですが、やはり、これでは偏りがあります。
「口が覚えるフランス語」は、用途の高い短文の練習になりますが、ある程度のまとまった文章に慣れることも大切です。
やはり、いろんなフランス語に接する方がよいに決まっています。
ただ、また、新たなテキストを開拓するのも大変ですし、何よりも、家には完全マスターしたとはいえない教材がそれなりにあります。
目的とするレベルは、当面は仏検2級かそれを上回る程度です。

そのような理由で、この日から、春の仏検2級の前にずいぶんと使った「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」(NHK出版)の中の応用編の朗読部分のシャドウイングを行うことにしました。
これは既に何度も書いているのですが、話題は「数字が語るフランスの現在」。
短文なのですが、話題はしっかりとしています。
また、年代やさまざまな統計数字が出てきて、数字の聞き取りの練習にもなります。

この日は、まず「口が覚えるフランス語」のシャドウイングを40分
その後、「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」(NHK出版)の中の応用編の朗読部分のシャドウイングを20分

【本日の学習】
今日もいつもと同じような1日でした。

朝と帰りの電車では、「ラルースやさしい仏仏辞典NIVEAU 1」

朝、下車後オフィスまでは
「口が覚えるフランス語」のヒアリング 15分

家に帰ってから、ブログを更新する前に、シャドウイング。
「口が覚えるフランス語」のシャドウイングを30分
「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」(NHK出版)の中の応用編の朗読部分のシャドウイングを15分


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2010年9月16日23時15分現在)
 前回からの走行時間     2時間15分    
 通算走行時間       214時間50分
 ゴールまで         385時間10分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。