スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「口が覚えるフランス語」、テキストを一度読むとよく聴こえてきます

午前中、いつものオフィスとは別のところで用務があったので、早めに家を出ました。
電車では座ることができたので、テキストを開いて、最初から「口が覚えるフランス語」のヒアリングを行いました。
やはり、テキストを読みながらだとよくわかります。
音声は早めなのですが、覚えれば、フランス語っぽく喋ることができそうな、そんな期待を抱かせます。
居眠りをすることもなく、45分間、みっちりとヒアリングできました。
CDは2枚あり、録音時間は合わせて2時間以上あるので、テキストの全てに目を通すには、さらに時間が必要です。

朝早く出たため余裕があったので、少し手前の駅でおりて、用務先まで歩きました。
この時間は、先ほど電車の中でテキストを見ながらヒアリングしたところを、テキストなしで聴いてみることにしました。
やはり、一度テキストに目をとおしておくと違います。
この徒歩の時間はしっかりとヒアリングできました  40分

さらに用務が終わってオフィスに戻る時間にも、再度、同じ部分のヒアリングを行いました。
この間は45分のヒアリングができました。

久しぶりに、ヒアリングマラソンの走行時間を稼ぐことができました。
ちょっと満足感もあり、帰りの電車の中では、ヒアリングはしませんでした。
何をやったかというと「ラルースやさしい仏仏辞典NIVEAU 1」
今日は帰りの電車の中だけなので、ちょっと物足りないのですが、「b」の見出しの単語を幾つか進めました。
「bas」については、これまで、副詞としての用法ばかりを見てきたような気がするのですが、今日辞典を読んでいると、形容詞としての用法もあることがフレッシュでした(女性形は「basse」)。

51ページに次のような例文がありました。

Il fait encore froid, mais la température d'aujourd'hui est moins basse que celle d'hier.



勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2010年7月27日22時30分現在)
 前回からの走行時間     2時間10分   
 通算走行時間       184時間50分
 ゴールまで         415時間10分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。