スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検2級受験:ヒアリングマラソンは150時間に到達、4分の1を走破

【昨日(8日)の学習(追加)】
ブログを更新した後「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」応用編の「朗読」のシャドウイングをしました。
いつもの通り、talk master slim の録音を0.5倍速で流し、テキストを見ながらのシャドウイング 30分

この日は、職場にUSBウォークマンを忘れてきてしまったため、「フランス語スピーキング」の書き取りはできませんでした。

【本日の学習】
朝の電車の中では、公式問題集の解説を読んで過ごしました。
解説で説明されている色々な表現や語句を確認しました。

職場にUSBウォークマンを忘れているため、下車後のヒアリングは無し。

昼休みには、「自然なフランス語の上達法教えます」の練習問題。

帰りの電車の中では、公式問題集の読解問題に取り組みました。
また、朝に続き、解説をじっくりと読みました。

回答率の低い筆記大問1(前置詞)については、毎日のヒアリングやシャドウイングのときに、前置詞を意識することが必要です。
また、「フランス語スピーキング」の書き取りでも前置詞には注意を払うこととします。
「≪仏検≫準1級、2級必須単語集」で単語をチェックする際にも、前置詞を伴う用例がある場合には注意を払います。
ともかく、今使っているテキストについては、悔いを残さないようにしたいと思います。

筆記大問2や大問7では、慣用的な表現が問われることが多いです。
このあたりも、毎日のヒアリング、シャドウイング、書き取り、単語のチェックの際に、充分に意識することとします。

勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2010年6月9日22時25分現在)
 前回からの走行時間     30分
 通算走行時間       150時間
 ゴールまで        450時間   


ここまでの走行時間はちょうど150時間となりました。
目標の4分の1を走行できました。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。