スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skype を利用した英会話コースを考慮中

先週の金曜日(17日)は、朝の電車の待ち時間と乗ってからの30分は、「フランス語名詞化辞典」
その後、マイ語学「まいにちフランス語(応用編)」を、30分。
その前の週に放送があったものを聞きました。
日本語も参考にしながら、話されているフランス語を聞き取ろうと、音を戻しては聞き直すという繰り返しでした。


ところで、英語の話。
依然として英語の上達の必要性を痛感しています。
職場では毎日英語メールで国外と連絡をとっていますし、英語の書類も読んでいます。
しかしながら、英語を話す局面は少ないです。
とは言っても話さなければならない機会は確実にあります。
急に喋ることが求められたとき、滑らかには英語が出てきません。
やはり、普段から喋っておく必要性を感じています。
だからと言って、仮に英会話学校へ行っても、話せるのは、せいぜい週に1日です。
そこで、最近考えていたのがSkype を利用した英会話コース

ということで、土曜日には、ネットでSkype を利用した英会話コースをあれこれ検索。
結果、たくさんあるのですね!!
妙に低価格のコースがあるので、驚いていたら、それは講師がフィリピン人のコースでした。
そうです、フィリピンの公用語は英語です。
例えば、このようなコース→Bizmates
毎日話すことも可能な料金設定です。

他方、英米人が講師のコースはやはり高いです。
英会話学校へ通うのと変わりません。
こちらは、毎日話すなんて無理です。


今日も、あれこれ考えていましたが、毎日話すことができるという観点からは、フィリピン人が講師のコースに傾いてきました。
いずれにせよSkype は必要です。
ということで、今日は、パソコンにSkype をセッティング。
その後、Webカメラとヘッドホンを買いに行きました。

準備は万端。
後は、コースを開始するかどうかの決断です。


勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2014年10月19日23時50分現在)
 前回からの走行時間     10分
 通算走行時間       860時間
 ゴールまで         340時間
se
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。