スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「口が覚えるフランス語」も再開

今日も、朝の電車の待ち時間、そして乗ってから30分ほどは、「フランス語名詞化辞典」
文の構造の理解に時間を要する場合もありますが、進み始めました。
ただ、まだ「a」で始まる語彙のところです。

その後、マイ語学「まいにちフランス語(応用編)」を、30分聞きました。
前日と同じものを繰り返しです。
日本語の解説でなく、フランス語の部分を繰り返して、耳で理解するようにして聞きました。
テキストは持っていないので、繰り返していくうちに、はっきりと文が分かってくると、やはり楽しいです。
今更ながらですが、一つの音のつながりが実は数文字というようなことがありますね。

帰りの電車では、マイ語学「まいにちフランス語(応用編)」を、30分聞きました。
朝と同じようにして聞きました。

夜、自宅では、久しぶりに「口が覚えるフランス語」
テキストは見ないで、耳だけで、音を真似るようにして聞きました、30分
あちこちのテキストをかじっているような感じで、学習方法が定まっていないような印象を与えるかもしれません。
やはり、家でしか声を出すことができないので、家では、この教材を使ってみようと思います。

音声学習は、トータルで1時間半行いましたが、純粋にヒアリングばかりしていたのではありません。
ヒアリングのカウントは3分の1の30分としておきます。

勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2014年10月16日23時50分現在)
 前回からの走行時間     30分
 通算走行時間       859時間50分
 ゴールまで         340時間10分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。