スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フランス語名詞化辞典」を購入

往路の電車では、昨日録音した、「NHK World」フランス語のBulletin d'information を聞きました。
思ってよりも聞くことができませんでした。
思っていたよりも速くさえ感じます。
中断前はもっと聞くことができていたような気がするのですが。
わかる部分もありますが、そうでない部分の方がはるかに多いです。
ともかく聞き続けること1時間


帰宅途中、東京駅前の丸善に立ち寄りました。
フランス語のコーナーをチェック。
あれこれ見た後、「フランス語名詞化辞典」(大賀正喜、大修館書店、税別1,600円)を購入。
第1刷2004年、第3刷2011年ですから、そう新しいものでもありませんね。
辞典と銘打っていますが、A5版178ページのテキスト。
買った理由は、語彙を増やすこと。
現在、音を聞いてリハビリしていますが、いずれにせよ、語彙を増やすことの重要性は言うまでもありません。
テキストでは、動詞、形容詞等とその名詞形、それらの例文が並んでいます。
本当は「生きたフランス語」を聞いたり、読んだりする中で単語を増やすことが理想なのですが、それもなかなか難しいです。
そのような方法で覚えられるものは覚えれば良しとして、並行して、このテキストは確実にマスターすることにしようと考えました。
CDは付いていないので、音の学習ができないのが残念ですが。
ともかく、例文ごと覚えるということで。
あまり焦らず、確実におぼえていきたいとおもいます。
仏検の名詞化対策にもなりますので。

帰路の電車では、「現地収録!フランス語でめぐるPARIS」(杉山利恵子、The Japane Times)のヒアリングを30分

今夜も、、「NHK World」フランス語のBulletin d'information を録音。

勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2014年9月12日23時20分現在)
 前回からの走行時間     1時間30分
 通算走行時間       842時間30分
 ゴールまで         357時間30分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この本は準1級に役立ちました。

自分のブログにも昔書いたのですが、語尾ごとに分けてノートを作りました。(ionで終わるのは作っていません。)これだけで膨大な時間がかかり、結局文は覚えていません。私でもわかるミスプリが多かったです。第3刷では訂正されているのかもしれませんね。

杉山先生の本はわざわざ取り寄せたのに挫折しました。録音スピードはまさに、ここで普通に聞かれるスピードです。しかし、内容が頭に入って来ず右から左へ抜けていきました。自分はパリに興味がないと悟りました。興味がないものは真剣に聞けませんものね。しかし、言い回しなどはとても参考になるので、いつか聞き取りとは別に使ってみたいと思います。lickmickさんは最後まで完走してくださいね。

makoneko さんへ

ありがとうございます。
準1級に役立ったというお話、励みになります。
makonekoさんは工夫して使っておられたのですね。参考にさせていただきます。
私の方は、とりあえず一通り進めてみようと考えています。

『現地収録!フランス語でめぐるPARIS』の方も、使われたご感想、ありがとうございます。
「普通のフランス語のスピード」という御指摘ですから、ぜひともついていけるようにしたいと思います。
もっとも、まだ「音」が聞こえているだけです。
何とか、「フランス語」が耳に入ってくるようになればと思っています・
プロフィール
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。