スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗り換え時にフランス語に集中しすぎた顛末は?

新たな職務について1週間です。
読まなければならない書類も多く、依然として、通勤時間の中でフランス語に割くことのできる時間は少ないです。
何とか1日に少しでもフランス語に接して、フランス語が途切れることの無いようにしたいと思っています。

前回のブログ更新から時間が空いてしまいました。
この間、7月2日(火)から5日(金)までの間、やはり、朝のヒアリングのみでした。
新たな職務について、オフィスも違う場所となっています。
東京駅までは同じですが、そこから乗り換える電車が違っています。
東京駅から乗り換えてオフィスの最寄駅まで20分、この時間がヒアリングの時間です。
ですから、ヒアリング時間は、20分×4日=80分



このヒアリング時間が貴重な時間なので、その時間は、結構集中しています。
ただ、集中しすぎるのも、やはり問題があります。

新しい乗り換えの路線には慣れていません。
5日(金)に、ちょっとした失敗をしてしまいました。
フランス語に気を取られて、ホームにたどりついたとき丁度入ってきた電車に乗り込みました。
入った瞬間に何やら違和感。
車内に立ち込める香水の密度が高い、と感じると同時に、違和感の理由を悟りました。

何と、そこは女性専用車両だったのです!

次の駅までの僅かなはずの時間が相当長く感じられました。
幸いに蹴り出されることもなく、次の駅で、平和裏に別の車両へ移動できました。

そのような失敗をした人の話を聞いたことがありますが。
しかし、自分の身に起こるとは思ってもいませんでした。

教訓です。
徒歩のときにフランス語に集中しすぎるのも問題であると。
乗り換えのための歩いての移動も貴重なヒアリング時間です。
ですから、このヒアリングをやめるわけにもいきません。
十分に気をつけ、気配りをしてヒアリングしないといけません。


ちなみに、その夜、事の顛末を家族に話しました。
娘曰く「たまにそのような、間違って駆け込んでくるオジサンがいるけど、可哀そうに見える」とのことです。
救われたような、そうでないような。



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年7月7日23時15分現在)
 前回からの走行時間     1時間20分
 通算走行時間       821時間20分
 ゴールまで         379時間40分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Licklickさんが、それだけ

ヒアリングに集中されていたことの証でしょうが、女性車両内ではさぞかし気まずい思いをされたのではないかとご推察します。お嬢さんの言葉もですが、うっかり間違えたことが、他の女性の方にも見えたので、どなたも何も言わなかったのでしょうね。

人間の集中力には限界があるので、何かに集中しすぎると、どこか別のところでおろそかになるもので、でも、電車の方向を間違えたり転んだりされるのではなくて、車両を間違えたくらいですんで、よかったですね。わたしはフランス語の音声CDを聞きながら家事をしていて、時々逆に家事に集中して、聞くのがおそろかになることがよくあります。まあ、家事に集中するのも、大切なことではあります。

先週の旅行中は、とりあえず寝る前に毎日『80日間世界一周』を30分ほど読むことだけ心がけました。旅行から帰って、今は時間が取れるのに、何だかフランス語に戻れないわたしですが、お仕事がお忙しい中、わずかな時間をフランス語学習に充てられるLicklickさんの姿勢にみならって、頑張ります! 

なおこさんへ

あれ以来、電車へ絶対に駆け込まず、きちんと確認するようにしています。
今朝、乗り換えのときに、私の前を歩いていた男性が、ドアが閉まろうとしている電車に向かって急にダッシュしました。
見事、ドアが閉まる前に電車に飛び乗ったのですが、それは、私が間違えたのと同じ女性専用車両!
静かに動き始めた電車の扉のガラスの向こうに、絶望的な表情の男性と、それを睨み付ける女性がはっきりと見て取れました。
ああ、今日も悲劇は繰り返される。

それにしても、歩きながら何かに集中するのは危ないかもしれません。
いぜん、ヒアリングに集中していて、赤信号の横断歩道を渡りかけたことがありました。
これなんか、一歩誤れば、とんでもないことになってしまいます。
歩きながらのヒアリングのときは、ホント、注意が必要です。
プロフィール
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。