スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾では、二つの再会

【台湾出張】

18日から台湾へ出張し、昨夜(21日)帰ってきました。
今回の出張は、台湾のカウンターパートが開催するイベントへの参加です。
施設の訪問も入っていました。
なお、日本からの出張者は私の同僚1人の他に、他の参加者もあり、日本人は7人という構成。
ちなみに、だれも中国語を話せません。

18日は台北に入った後、懇親会のため、北京から東へ移動して、石礁という街へ向かいました。
そこは温泉地で、懇親会が行われました 
19日と20日はイベントや施設訪問など。
21日は空港へ行くまでの時間を活用して故宮博物館へ立ち寄りました。

台湾は前に行ったのが、1996年夏ですから17年前。
その頃の記憶はすっかり薄れています。

今回の印象です。
本当、台北には人が多い。
夜遅くまで人が溢れ、活気に満ちています。
自動車やオートバイが一杯でしたが、信号無視をする車もなく、みんな規則をしっかりと守ってました。

それにしても、やはり、台湾は親日的です。
このような人たちとの関係は大切にしないといけないとの感を新たにしました。


台湾では、二人の人物との再会がありました。


【空港での再会】

まず、空港での再会。

台北松山空港で入国審査を終え、税関エリアを通りました。
ゲートを出て、そこで我々一行を出迎えてくれたのは、よく知っている人物でした。
昨年フィリピンへの出張のときに知り合った人物です。
40歳代半ばの男性。
昨夏のフィリピンのイベントには、アジア太平洋地域の多くの国から人が集まりました。
台湾からの参加者の中にその人物がいました。

相手も、私をしっかりと覚えていてくれました。
固い握手を交わして、台湾へ来たことを実感。
彼は、その時点から、21日に空港の出国ゲートまで、ずっとアテンドしてくれました。
ちなみに、彼とは、ずっと英語でコミュニケーションしていました。


【イベント会場での再会】

もう一つの再会は、イベント会場。
メイン行事のイベント参加のため会場へ到着したときのことです。
自動車から降りると、何人かのスーツを着た年配の男性たちの出迎えを受けました。
その人物たちと挨拶を終え、建物へ入ろうとすると、私に手を振って「lick先生」と大きな声をかけてくれる女性がいるではありませんか。
それは、今年明けて間もない頃に私の勤務先に、トレイニーとして1週間ほど来日していた人物でした。
私は、その受け入れを担当していました。
彼女は、まだ20代。
イベント会場では、受付や会場案内を担当していました。
私が来ることを事前に聞いていて、自分の役割を果たしつつ、私の到着を待っていてくれたそうです。
ちょっとした感動。
ちなみに、彼女とのコミュニケーションも英語。

私が今の職務についたのは昨年の8月です。
それから半年余りの間に、こうして台湾で再開を喜びあえる人物が二人もいるなんて、嬉しい限りです。
けっこう濃い半年だったのかなと思ったりします。



【台湾でのフランス語】

台湾へは、フランス語を忘れてはいけないと思い、フランス語を録音してあるtalk master slim を持って行きました。
しかし、その必要はありませんでした。

ホテルのテレビでは、CNN、日本のNHK衛星放送など沢山の番組を見ることができました。
そして、その中に「TV5 monde Asie 」という番組がありました。
TV5のアジア向け放送ということ。
ホテルにいるときには、寝る時間を除いて、ずっと、そのチャンネルをつけっ放しにしていました。
ボストンマラソンの爆弾事件の犯人を警察が追いつめていること、そして日が変われば容疑者が逮捕されたことなどについて、フランス人特派員の報告を見ていました。

さて、その放送が聞き取れたかというと、そう甘いものではありません。
ときどき耳に入ってくる音もありましたが。

このテレビでのヒアリングを、ヒアリング時間にはカウントするのは憚られます。




にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年4月22日23時40分現在)
 前回からの走行時間     0分
 通算走行時間       799時間10分
 ゴールまで         400時間50分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。