スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習方法の問題点(「7カ国語をモノにした人の勉強法」を読んで)【2】

引き続き、「7か国語をモノにした人の勉強法」を読んで、自分の学習方法について考えさせられる点について書きます。
紹介したい事は沢山あるので、特に、気になった点ということです。


「日本人が疎かにする音声学習」という記述があります。
ここでは、日本人の学習の中で大きく足りていないものが「音声」であるとして、「音声を横において、語学学習は前に進まないでしょう。なぜなら言葉というのは、音声の体系だから」であるとしています。

これに、次のような記述が続いています。

「音声が体得できれば、単語の記憶も飛躍的に容易なものとなりますし、ずっと忘れにくくなります」

「日本人の学習者のほとんどは音声を重視していません。言葉を音声から覚えようとしないのです。音声の感覚をつかむことが、その外国語の語感をつかむために、まず重要なことであるにもかかわらずです」

「重要なのは、外国語の文字列とその日本語訳を暗記することではなく、じかに音声と概念を結びつけることです。単語の意味とは、ある音声が表す概念のことであって、日本語訳ではありません。単語や表現を覚える際、同時に音声と概念とを結び付ければ、あっという間にそのことばは「『使える言葉』になります」

「概念を覚えることとは、音声で表される世界のとらえ方を覚えるということです。つまり、音声と概念とを結びつけることとは、音声と世界をつなげることでもあるのです」


何だか、響いてきますね。
大きな反省点です。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年9月24日23時50分現在)
 前回からの走行時間     0分
 通算走行時間       825時間40分
 ゴールまで         374時間20分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
カレンダー(月別)
08 ≪│2013/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。