スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏検準1級受験:「中・上級フランス語核心演習」の前置詞問題、シャドウイングによって口が覚えた表現は理屈に関係なく自信をもって解答

【昨日(30日)の学習】

この日は、終日、オフィスとは別の場所で用務がありました。
朝は相当早めに、家を出ました。

朝の電車の中では「中・上級フランス語核心演習」
「16.『時』を表す従属文」の続きです。
電車の中で、問題と解答を並べて学習し、なんとかこの課を終えました。


この日は、相当朝早く出たので、下車後は用務先のコーヒーショップ。
再び「中・上級フランス語核心演習」
「17.原因・理由を示す表現」に入りました。

帰りの電車の中でも「中・上級フランス語核心演習」
「17.原因・理由を示す表現」を終えることができ、次の「18.前置詞」に入りました。
苦手の前置詞、気合いが入ります。
ちょっと、この頃、このテキストに時間をかけていますが、なんとか、早めに一通り終えてしまいたいと考えています。


【本日の学習】

朝の電車の中では「中・上級フランス語核心演習」。
昨日に続き「18.前置詞」。
この前置詞のところは問題数が多く、5ページにわたっています。
これまでの仏検で、前置詞は特に苦手にしているところです。
解いていくと、自信をもって答えられるところもあるのですが、まだまだ自信のない解答が多いです。

これまでのシャドウイングで口が覚えている前置詞を含む表現が僅かですがありました。
このような場合には理屈も何もなく、自信を持って解答できます。
こんなときなどは、シャドウイング学習の成果を感じることができると同時に、言葉とは本来このようなものなのだろうと考えたり。


このテキストは解答の解説が細かくはないので、何故そのような解答になるかについては、自分なりに考えないといけないところが多いです。
解説が無くとも、なんとなく頭で理解できるものもあれば、なぜそうなるのか理解しがたいものも多々あります。
でも、そうだというからにはその答なんだと覚えるしかありません。
このテキストの問題文は完全にマスターして、理屈ではなく、ともかく覚えたいと考えています。


下車後オフィスまでは 「仏検 準1級・2級必須単語集」準1級の部分の例文のヒアリング 15分


帰りの電車の中でも、「中・上級フランス語核心演習」。
朝に続き、「18.前置詞」。
まだ、この前置詞の課は続いていますが、苦手のところなので、丁寧に学習したいと思います。


勝手に600時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2011年8月31日21時35分現在)
 前回からの走行時間      15分 
 通算走行時間      411時間10分 
 ゴールまで         188時間50分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
カレンダー(月別)
07 ≪│2011/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。