スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの学習:原則としてテキストはこれまでのものを継続

【本日(30日)の学習】
今日は土曜日ということでちょっとばかり外出。
「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」のテキストと「スタンダード佛和小辞典」(大修館書店)を持って出ました。
電車の中で、テキストの応用編を少しですが、読み進めました。

【これからの学習の教材】

次のステップでの学習に使う教材について考えました。
先日、1冊新しいテキスト「フランス語スピーキング」(三修社)を買いましたが、この1冊のほかは、これまでに使ったものを深めようと考えます。
具体的に書きますと、次の教材を使おうと考えています。

①「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅠ」
②「アンコールフランス語講座 2009年度パートⅡ」
③「自然なフランス語の上達法教えます」
④「フランス語スピーキング」


使い方
①と②について
応用編は、音読とシャドウイング。
入門編は、右ページ「今日のポイント」の例文を書けるように練習。右ページ「練習」の日本語をフランス語で言う問題を練習。
③について
全体的にやり直す。テキストにしたがって、問題を進めながら、書く練習と文法事項の確認を行う。
④について
ヒアリング、シャドウイング。

なお、4月になれば、ラジオ講座で新しい「アンコール」講座が始まると期待しています。
始まれば、それも教材に加えたいと考えています。


以上のようなことを考えているのですが、これだけだと、新しい文章を読む練習ができません。
読解力をつけるため、少し難しい文章に挑戦したいと考えています。
しかし、どのようなものが良いのか見当がつきません。
雑誌や新聞に挑戦するのもよいかとも思うのですが、時期尚早のような気もしたりです。
書店の語学のコーナーや洋書のコーナーでチェックしようかと思っていますが、ヒントをいただければありがたいです。









スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
カレンダー(月別)
12 ≪│2010/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。