スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラムレッスン;Just want you to know (Backstreet boys)

昨日(2日)、ドラムレッスンがありました。
この日からBackstreet boys の「Just want you to know」の練習を始めました。
久々の8ビートの曲です。
最近の3か月ほどは、ずっと16ビートを練習していたので、ちょっと8ビートも練習しておこうということで、講師が選んでくれた曲です。
スコアは講師が生徒のレベルに合わせてアレンジしているので、原曲よりは叩きやすくなっていると思います。
スローテンポの曲なので、叩き易いように思います。
フィルインも余裕を持って入れることができます。
1時間のレッスンでかなり進みました。
この曲は、はやく終わりそうです。

【これまでに練習した曲】

レッスンは、練習曲のほかに、講師が選んだ曲、生徒のリクエスト曲を素材にしています。
これまでに練習した曲をリストアップしておきます。

講師が29歳ということ、また昨年秋まで生徒の中に10代後半の女性がいたこともあり、かなり最近の曲も入っています。
もちろん原曲どおりではなく、生徒の達成度に合わせて講師がスコアをアレンジしてくれています。
それにしても、テンポの速い曲は、かなりきついです。

小さな恋の歌(Mongol 800)
What a Fool Blieves (the Doobie brothers)
Smoke on the Water (Deep Purple)
守ってあげたい(松任谷由美)
Hump de Bump(Red Hot Chili Peppers)
夏祭り(White Berry)
This Love (Maroon 5)
君という花(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
ドラマティックレイン(稲垣潤一)
Missing (Ellegarden)
チェリー(スピッツ)
You and I (Lady Gaga)
歩いて帰ろう(斉藤和義)
All at once(Whitney Houston)
銀河鉄道999(ゴタイゴ)
ハルウタ(いきものがかり)



振り返ってみると、けっこう沢山の曲を練習してきたんだなと思います。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年2月3日10時55分現在)
 前回からの走行時        0分
 通算走行時間       724時間30分
 ゴールまで         475時間30分



スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドラムのレッスン、両手の16ビート

昨日(26日)に、ドラムのレッスンがありました。
昨年秋から、両手の16ビートを練習しています。

【これまでのレッスンの大きな流れ】

レッスンを始めて、今月でちょうど3年になります。
この間、レッスンの大きな流れとしては、基本の8ビートから始まって、片手の16ビート両手の16ビートと来ています。
そして、ときどきロックドラムも挟んでいます。
もちろん、例えば、8ビートと言っても、手足のコンビネーションは無限にあり、到達度をみながら、講師が無理のないようにコンビネーションを選んでいます。
速さもいろいろです。
16ビートというと速いような印象がありますが、遅いものもあります。
フィルインも様々なパターンを習得しています。
シンコペーションも練習しています。


【レッスンの方法】

レッスンの部屋には、ドラムセットが2セットあり、そのほかに、ゴムパットを叩くような練習台があります。
現在、同じ時間の生徒は3人ですから、二人がドラムセットで叩き、一人は練習台を叩くことになります。
レッスンは1時間、3人で順番にドラムセットで叩くことになります。


【どのような曲を練習しているか】

現在は練習のために作られた曲で練習をしています。
しかし練習曲ばかりでなく、到達度をみながら、先生が選んだ曲や生徒の希望する実際の曲を練習します。
生徒の希望する曲とっても、無理がないと講師が判断したもので、講師が到達度に合わせてアレンジをしています。
練習曲よりも実際の曲を叩く方が、やはり楽しいです。
どのような曲を練習してきたかは、次の機会にリストアップしてみたいと思います。
アジアンカンフージェネレーションの「君という花」なんて曲を練習していた時期もあります。


この日で、両手の16ビートは、とりあえず終わりました。
次回からは、次の練習を始めるということです。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年1月27日22時50分現在)
 前回からの走行時        0分
 通算走行時間       714時間30分
 ゴールまで         485時間30分


テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

もう一つのチャレンジ、それはドラム

フランス語の学習は2008年5月から始めました。
51歳から始めています。
おもに通勤時間を活用した学習。
今年の5月には学習を開始してから5年を経過することになります。


【月3回のドラム教室】

さて、実は、50歳を超えてからチャレンジしているものがもう一つあります。
それは、ドラムです。


ドラムは、2010年1月から始めました。
52歳から始めたことになります。
自宅近くの音楽教室のドラムコースに通っています。


レッスンを開始するまで、ドラムは全く経験がありませんでした。
ドラムどころか、楽器をまともに練習した経験もありませんでした。
ただ、小さいころからドラムには憧れていました。
それは、あくまでも「憧れ」であって、現実味のないものでした。
テレビで音楽番組をみるときには、ドラムが気になっていました。

そして50歳を超えたころから、「大人のための音楽レッスン」のようなものが目に入るようになってきました。
レッスンの主流は、ピアノ、ギター、フルートなどです。
しかし、ドラムのコースが用意されている教室もありました。
そのころから、ドラム教室に参加すれば、自分もドラムに接することができると考えるようになってきました。
ただし、まだ漠然とした思いでした。

そんなある日、2009年12月末、偶然、自宅近くの音楽教室のドラム体験レッスンのチラシを見かけました。
一度ドラム演奏がどのようなものか実際に経験してみたいと考え、思い切ってレッスンを申し込みました。
体験レッスンに参加し、実際にドラムを叩いてみると、気持ちがよく、気分が高揚してくる感じでした。
そして、全く手に負えないものでもないと思いました。
遠いもののように思っていたドラムも自分の手の届くところにあるという気持ちになりました。
ということで、そのまま、レッスンに正式に申し込みました。
このような経緯で、2010年1月からドラムを始めることになりました。


レッスンは、月に3回、土曜日にあります。
講師は、29歳の青年、バンド活動も行っています。
講師の写真を娘に見せたところ、イケメンとの評価でした。
レッスンは大人のためのコースというものではありません。
したがって、生徒は、つい最近まで、私に加え、10代の男の子と女の子が各一人ずつの3名。
最近、女の子が進学準備のために退会し、新たに60代の男性が加わりました。
いずれにせよ、いつも極端な年齢構成のクラスではあります。


このブログはフランス語学習のブログということなので、ドラムについては書きませんでした。
しかし、やはりドラムのチャレンジについても、記録を残しておきたくなりました。
そこで、ときどき、ドラムのレッスンについても書き記していきたいと思います。



【なぜ、ドラムなのか】

小さいころから、ドラムには興味がありました。
話は古くなってしまいます。

ビートルズが来日したのは1966年です。
私は1957年生まれだから、当時は9歳、小学3年生。
ビートルズが来日して騒然としていたことは感じていましたが、ビートルズに影響されたのではありません。
当時、日本ではグループサウンズ(GS)がブームとなっていました。

私には3歳年上の姉がいます。
姉がGSが大好きで、よくテレビでGSの番組をみていました。
そのため、姉の横で私もGSのテレビ番組をよく見るようになりました。
やはりボーカルが目立ちましたが、なぜかドラムに最も引かれていました。

マニアックな話になってしまいますが、タイガースの瞳みのる、ブルーコメッツのジャッキー吉川、スパイダースの田辺昭知、テンプターズの大口広、カーナビーツのアイ高野、ワイルドワンズの植田芳暁など、テレビにGSが映るときにはドラムに最も注目していました。

しかし、ドラムはあくまでもテレビでみるものでした。
その後、高校生や大学生になってからも、何か音楽に取り組んだわけでもありません。
ただ、テレビで音楽番組をみるときには、ドラムが気になっていました。
長い間、ドラムは、そのような存在でした。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年1月13日23時59分現在)
 前回からの走行時         0分
 通算走行時間       699時間40分
 ゴールまで         500時間20分


テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。