スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は、やり直すことはできないが、出直すことはできる

このところ、電車の中では、また、仕事の関係の書類や本を読んでいる毎日です。
帰宅も以前より遅くなっています。
職場では、ますます英語の比重が高まっています。
英語のやり直しの必要性を痛感している毎日です。
フランス語については、ときどきフランス語の書類が回ってきたり、メールが来たりするので、眼を通しているという感じです。

このまま流されてしまっていては、英語もフランス語も中途半端なままです。
フランス語については、下降していくばかりです。

この流れを変えなければなりません。


昨日、気分を変えようと、とあるお寺を訪ねてみました。
そこのお寺に、次のようなことが書いてあるのを見つけました。

「人生をやり直すことはできないが、出直すことは今からでもできる」

妙に響いてきます。
人生を出直すというほどオーバーなことではありませんが、英語とフランス語については、それぐらいの思いが必要です。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年10月20日23時30分現在)
 前回からの走行時間     0分
 通算走行時間       825時間40分
 ゴールまで         374時間20分
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

学習方法の問題点(「7カ国語をモノにした人の勉強法」を読んで)【2】

引き続き、「7か国語をモノにした人の勉強法」を読んで、自分の学習方法について考えさせられる点について書きます。
紹介したい事は沢山あるので、特に、気になった点ということです。


「日本人が疎かにする音声学習」という記述があります。
ここでは、日本人の学習の中で大きく足りていないものが「音声」であるとして、「音声を横において、語学学習は前に進まないでしょう。なぜなら言葉というのは、音声の体系だから」であるとしています。

これに、次のような記述が続いています。

「音声が体得できれば、単語の記憶も飛躍的に容易なものとなりますし、ずっと忘れにくくなります」

「日本人の学習者のほとんどは音声を重視していません。言葉を音声から覚えようとしないのです。音声の感覚をつかむことが、その外国語の語感をつかむために、まず重要なことであるにもかかわらずです」

「重要なのは、外国語の文字列とその日本語訳を暗記することではなく、じかに音声と概念を結びつけることです。単語の意味とは、ある音声が表す概念のことであって、日本語訳ではありません。単語や表現を覚える際、同時に音声と概念とを結び付ければ、あっという間にそのことばは「『使える言葉』になります」

「概念を覚えることとは、音声で表される世界のとらえ方を覚えるということです。つまり、音声と概念とを結びつけることとは、音声と世界をつなげることでもあるのです」


何だか、響いてきますね。
大きな反省点です。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年9月24日23時50分現在)
 前回からの走行時間     0分
 通算走行時間       825時間40分
 ゴールまで         374時間20分

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

新しい職務では英語の比重が格段に高まる

【学習の記録】

6月27日(木)、28日(金)、7月1日(月)は、やはり、朝の電車の中でのヒアリングだけでした。
いずれの日も、ヒアリング時間は20分。
ですから、3日間では20分間×3です。
聞いていたのは、RFI le fait du jourとストックしてあるNHK world の commentaire。
ともかく、今は、フランス語が途絶えることのないように、聞き続けています。

なお、前回のブログで、27日にコートジボワールからの来訪者があることを書きました。
結果的にはフランス語で話す機会はありませんでした。
その日、何人かの様々な国から訪問してきた人へ説明を行うことになっていました。
事前に打ち合わせによれば、私が会場の入り口に立って、一行を迎えて一人一人挨拶することにしていました。
その機会をとらえて、コートジボワールからの来訪者にフランス語で声をかけるつもりでした。
しかし、一行は予定よりも相当早く来てしまったのです。
このため、私が会場の部屋へ行った時には、一行は既に席についていたのです。

ちなみに、このコートジボワールからの来訪者は、非常に流暢な英語で、いろいろと質問してきました。


【新しい職務では英語の比重が格段に高まる】

今日(7月1日)から、人事異動で新しい職務を担当することになりました。

新しい職務では、英語を使う比重が格段に高くなります。
6月までの配属先では英語を使うとは言っても、日常の仕事のベースは日本語でした。
海外案件を扱ってはいたのですが、書類も日本語のものの方が多く、英語を話すのも、来訪者への説明とかプレゼンテーションとかをする時ぐらいでした。

しかし、今度は、日常の仕事のベースは英語になります。
スタッフは日本人ばかりですから、職場での会話は日本語です。
しかしながら、海外との関わりが極めて強い仕事です。
書類は基本的に英語ですし、メールも英語での対応が多くなります。
海外からの電話もよくかかってきます。
海外との電話会議のシステムも完備されており、実際にそれを使うことも多いようです。

英語の上手なスタッフが揃っています。
私は、英語の力を上げる必要があります。
新しい職場で使うテクニカルな英語に慣れる必要もあります。
英語の学習も必要な気がしています。


当分の間は、電車の中でのフランス語に割くことのできる時間が少ない状況は続きます。
でも、新しい職場では、フランス語の文書も流れてきます。
仕事の中でフランス語に接する機会もありそうです。
まずは、英語で確実に仕事をこなすことが大切ですが、フランス語の仕事があったら、取り組もうと思っています。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年7月1日23時20分現在)
 前回からの走行時間     1時間
 通算走行時間       820時間
 ゴールまで         380時間

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

mastectomie、仏仏辞典に載っていなくて、仏和辞典に載っている単語

【6日のフランス語】

朝の電車の中、東京駅についてからオフィスまでの20分間、ヒアリング。
最近のヒアリングの中で、一番聞こえていないRFI le fait du jour「Millésime 2012 des grands vins de Bordeaux」を集中的に聞きました。


昼休みに少し読解。
読解というよりも、RFI le fait du jour「Le combat d’Angelina Jolie contre le cancer du sein」のスクリプトを眺め、「Le Robert De Poche 」を使って、語句をチェック。
ちなみに、「Le Robert De Poche 」は、職場においています。
仏仏辞典としては、「Le Petit Robert micro」の方が好きなのですが、これを持ち歩くのも大変なので、そのようにしています。


【7日のフランス語】

朝の電車の中、東京駅についてからオフィスまでの20分間、ヒアリング。
やはり、RFI le fait du jour「Millésime 2012 des grands vins de Bordeaux」を聞きました。
やはり聞こえてこないので、途中から、印刷しておいた問題を見ながら聞きました。

この日も、昼休みに、RFI le fait du jour「Le combat d’Angelina Jolie contre le cancer du sein」のスクリプトを読みながら、「Le Robert De Poche 」を使って語句のチェック。



夜に、RFI le fait du jour「Le combat d’Angelina Jolie contre le cancer du sein」のスクリプトの読解。
冒頭に次のような文があります。

L’actrice américaine Angelina Jolie a subi une double mastectomie, c’est-à-dire une ablation des deux seins.

「mastectomie」という単語は私にとっての新出単語ですが、後続の「c’est-à-dire」以下で言い換えをしているので 何のことか、見当はつきます。
いちおう確認しておこうと、昼間に「Le Robert De Poche 」で確認したところ、載っていませんでした。
それではということで、期待を持って、家にある「Le Petit Robert micro」を調べましたが、やはり、載っていませんでした。
そこで、念のため、原則的には使用しないことにしている仏和辞典「新スタンダード仏和辞典」を調べたところ、次のように、しっかり載っています。

【外科】乳房切除〔術〕

ウ~ン、仏和辞典、恐るべし。
フランス語をフランス語の概念で理解すべきと考え、原則的に仏仏辞典を使うことにしています。
しかし、このような事態に直面すると、ちょっと考えてしまいます。
このような専門用語までは、「Le Petit Robert micro」には載っていないことがあるということです。
仏和辞典を使わないこととしているのは、単にフランス語の単語を日本語に置き換えるだけではいけないと考えるからです。
でも、やはり、仏仏辞典にない語句は、素直に仏和辞典で調べることにする方がいいようですね。
特に、専門用語の場合は。


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年6月8日10時45分現在)
 前回からの走行時間     40分
 通算走行時間       814時間20分
 ゴールまで         385時間40分

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

学習方針の変更

学習方針の変更を行うことにします。

私のフランス語学習の中心は、長距離通勤を活用した電車の中です。
しかし、このところ、仕事の関係で読む書物や書類が多く、電車の中でも読んでいます。
したがって、通勤時間の中でフランス語へ向けることのできる時間が激減しています
そして、この状況は、8月末頃までは続きそうです
ですから、それを前提とした学習方針に変更する必要があります。


【学習時間の確保と学習内容】

確実に確保したい時間は、東京駅に着いてから、さらに乗り換えてオフィスに着くまでの20分間です。
この時間は、乗り換えのため歩いたり、また電車の中も混雑していたりなので、ものを読むことはできません。
したがって、ヒアリングに振り向けます。

そして、昼休み。
いつも活用できるわけではありませんが、使えるときは、読解に充てることにします。

さらに家に帰ってから。
仕事の関係のものを読む時間を優先せざるを得ないのですが、10分でも15分でも、シャドウイングを行って、フランス語を発声する時間を確保したいと思います。


このように、平日は、フランス語へ向ける時間が相当少ない。
そうなってくると、休日において時間を確保することが重要になってきます。
休日は、家事の分担、家庭菜園、そして、近くに住む母親の相手など、いろんな用事が入ってきます。
さらに、月に3回、土曜日にはドラム教室もあります。
ともかく休日は、慌ただしく時間が経過していきます。
そのまま流されてしまうと、時間がどんどん失われてしまいます。
休日ですから休息も必要です。
しかし、休息をとりつつ、時間を確保しないといけません。
休日に何をするかといえば、次のようなことを考えています。
①シャドウイングしたものの書き取り。
書き取りの学習であることは言うまでもありません。
しかし、それだけではなく、これによって、ヒアリングを確実なものにするとともに、書く学習も兼ねます。
②読解学習したものを真似て書く。
これによって、フランス語らしい表現を書くことを少しでも身に着けたいと思います。


【学習の素材】

さて、学習の素材はどうするか。
限られた時間を有効に使うために、学習の素材は、次の3つに絞ることにします。

①NHK world commentaire
②RFI の le fait du jour
③Le Monde 社説


①は言うまでもなく、ヒアリングとシャドウイングの対象です。

②は、しばらく学習していませんでしたが、ヒアリングに加えてシャドウイング学習もすることとします。
これまで、シャドウイングは、①だけについて行ってきました。
しかし、①はスピードが遅いです。
①のスピードに慣れてしまうと、本来の速さのフランス語についていけなくなります。
それは、前年の仏検準1級不合格で懲りています。
普通の速さのフランス語に慣れておくために、②も聞くこととします。
これまで、②についてはヒアリングだけでしたが、これからはシャドウイングも行っていくこととします。

③は、読解の対象です。


上記の3つについて、欲張らず、たくさん手を出すことはやめ、数を絞って深めることにします。
また、素材を選ぶ際には、さまざまな分野の話題に触れることができるようにします。



【23日(木)と24日(金)のフランス語】

さて、学習の記録です。
23日(木)と24日(金)でフランス語を学習したのは、24日(金)の朝だけでした。
東京駅についてから、オフィスまでの20分間
ストックしてあるNHK world の commentaire を聞きました。



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



フランス語 ブログランキングへ




勝手に1200時間フランス語ヒアリングマラソン
 記録(2013年5月25日23時40分現在)
 前回からの走行時間     30分
 通算走行時間       809時間
 ゴールまで         391時間

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。